ごあいさつ

お客様本位とは何かを、常に自らに問い続けます。

代表取締役社長 関 詔一

当社は1991年にアルミニウム圧延品の加工・販売会社として創立。幅広いニーズに応えるため、金属圧延品、押出品全般まで事業領域を拡大してまいりました。
当社の創業当初からの企業ポリシーは、建築・自動車・車輌・弱電・重電・半導体・航空機などの分野の技術革新に対応し、最適の資材をご提案すること。誠実で確実な業務で、常にお客様に安心をしていただくこと。そしてお客様の事業を支援するスピード納品です。
この目標をより完全な形で実現すべく、商品在庫の拡充とともに、加工工場への最新設備を導入。さらに2015年、千葉県野田市に千葉センターを開設。加工と物流の大きな拠点として、業務機能をグレードアップさせました。
今後も金属圧延品、押出品を通して、お客様本位の事業とはどうあるべきかを模索し、より充実したサービスをご提供できるよう努力をしてまいります。

経営理念

私達は、アルミニウムを通じて、社会の安全と平和への貢献を目指し、取り巻く企業・社員・家族の夢の実現を目的として企業運営を行う。

このページのトップへ